Top > RO噂情報 > 「エキサイトブログ(exblog)が、カスペルスキーに引っかかる件」

2009.02.01

エキサイトブログ(exblog)が、カスペルスキーに引っかかる件

 昨日のgoogleといい、旧正月だからなのかバレンタインデーが近いからなのか、色々とにぎわってます。

 エキサイトブログ(exblog)のトップページで、マルウエアが検出されるという情報があります。
 2月1日16:15分現在、カスペルスキーを使っているaguseでは「Trojan-Downloader.JS.Iframe.agd」が検出されます。(マルウエアの詳細解説はありませんでした)

 一方、先日紹介したgredでは[http://exblog.jp/]は安全なサイトとしてSAFEと判断されます。
 別途、ウイルスバスター2009・ESET SmartSecurity・NOD32 Ver2.7でも検査しましたが検出出来ませんでした。
 追記:McAfee SiteAdvisorでもOKでした。ソースチェッカーオンラインでは微妙な結果です。

※自分で調べたい人は[http://exblog.jp/]をコピペして下記よりどうぞ。
aguse gredb.gif


 おそらく、Iframeタグに関係したJavaScriptをヒューリスティックが検出したのだと思いますが油断は禁物。
 不安な方は、公式発表までの閲覧は控えた方がよさそうです。

 前回の例もありますしね。(1月5日:エキサイトブログ「お知らせ」改ざん問題についてのご報告)
 
 aguseの結果

関連記事

Trackback URL


Comments

exciteに問い合わせした
返事が返ってきました。
1/31夜からこの減少が始まり
報告を受けていたために
2/1の19時には原因となっていた
コードを抜いて対応済みで
PCなどへの影響はなし…だそうです。

よかったよかった

Comment form