Top > RO全般 > 「安全なログオンに使える道具」

2009.10.04

安全なログオンに使える道具

 「新しいセキュリティソリューション」に使えそうな道具を自宅からピックアップ
 エボプロSNSの日記にしたのですけど、RAGUでも簡単に紹介してみます。

 1.ワンタイムパスワード
  ご存じの方も多い、一定時間ごとに変わるパスワードを発生する装置。
  銀行系ではよくつかわれてますね。
  利点:とっても安全。銀行のネットサービスで使われるくらい。
  欠点:高い。ソフト形式(画像はRSAより転載)でないと自宅郵送となってしまう。

  ワンタイムトークン ソフトウェアトークン

 以下、色々列挙していきます。しかし、案外家にあるものですね。
 ちょっと話は変わりますが、昔はアカウントハッキング被害の回復サービスはありませんでした。
 感謝しつつ、このサービスが無くならないように見守っていきたいものです。
 
 2.スマートカード
  個人認証が出来るICチップを内蔵した、物理デバイスです。
  おさいふケータイとかSuicaをといったFelicaもあり。一番上は地デジのカード。
  個人的にUSBタイプを愛用してます。Windwos7のドライバが出てないけど。
  安全性は落ちるけど、myuCardっていうUSBメモリを利用するものもあるようです。
  利点:とっても安全。クレジットカードで使われるくらい。
  欠点:高い。郵送が必要。

  スマートカード 接触型 USBトークン Felica 非接触式


 3.セキュリティカード
  画像はリネージュ兇覇各されているもの。一部銀行系でも利用しています。
  ログオン時にカードに書かれた番号を要求されます。
  利点:安い、郵送いらない。
  欠点:画像撮影型のウイルスに弱い。(ソフトウェアキーボード必須・画像はゆうちょ銀行)

  セキュリティカード  ソフトウェアキーボードソフトウェアキーボード2


 4.携帯電話
  携帯電話に感染するウイルスは殆ど無いことや経路が別なこともあり安全。
  携帯電話毎に固有のIDを持っているので、それを利用する方法もあります。
  利点:安い、安全、配布の必要がない。
  欠点:持ってない人がいる。 

  携帯電話 携帯ワンタイムパスワード


 5.クライアント証明書
  これは、2のスマートカードに似ています。
  固有のパソコンを識別する証明書を発行する方法。
  利点:安全、一度導入すると意識せずに使える。
  欠点:高い。管理が大変。

  クライアント証明書


 さて、何が採用されるでしょう?

 ガンホーはチャンネリングサービスを行っているので、ワンタイムパスワードの可能性も十分。
 ログオンをガンホー経由にすることで、他の会社のゲームで遊ぶ時も安全になります。
 後は、どこまでの安全性を求めるかですね。セキュリティ対策は費用対効果が大切ですから。

関連記事

Trackback URL


Comments

SBI証券のユーザーのパソコンを認証キーとする「PC登録あんしんサービス」とか
韓国リネージュや韓国アイオンで登録したPCでしか接続できなくする「PC登録サービス」も
ありますが、
HDD交換したりすると再登録が必要になるそうです。
パソコンをキーにするとか、OSの認証みたいですねw
案外使える手かも。

ありがとうです。いろいろな認証方法ありますね、やっぱり。

Comment form