Top > RO全般 > 「あなたのオンラインゲームのキャラクターは狙われています!」

2009.10.06

あなたのオンラインゲームのキャラクターは狙われています!

IPA (独立行政法人情報処理推進機構)が、2009年9月および第3四半期のコンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況をまとめて公表しています。以下は引用したものです。
 ソース元:コンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況[9月分および第3四半期]について

1. 今月の呼びかけ

あなたのオンラインゲームのキャラクターは狙われています! 」
― ある日突然、ログインしたらアイテムが空っぽに?! ―


 最近、オンラインゲームを利用していて不正アクセスの被害に遭ったという相談や届出が、IPA に多く寄せられています。被害内容としては、一般にアカウントハッキングと呼ばれる、「オンラインゲームを利用する際に必要なユーザー ID とパスワードを第三者に悪用され、ゲーム内のキャラクターが所持するアイテム(ここでは、ゲーム内のキャラクターが使用する武器などの持ち物やゲーム内の通貨を指します)を盗まれてしまう」というものです。
 こうした被害が増えている背景として、ゲーム内のアイテムが、現実世界の通貨で売買取引(RMT:Real Money Trading)されているということが挙げられます。アイテムによっては高値で売買されるため、金銭目的の犯罪者に狙われているのです。
 オンラインゲーム利用者は、自分が「狙われている」という実態を認識し、自己防衛策を講じて被害に遭わないようにしましょう。
 IPAから引用
  図1:アカウントハッキングでアイテムが盗
    まれてしまった様子のイメージ



 ソース元では、IPAに寄せられたオンラインゲームの被害例が今年1月から9月までで31件となってます。
 実際には、この数十倍の件数は発生していると思います。(あくまでも、IPAに寄せられた件数)

 アカウントハッキングの手口として

 ・運営詐称による、IDとパスワードの聞き出し。
 ・うまい話(アイテムあげるとか)に騙されて、IDをパスワードを教えてしまう。
 ・ゲーム内知人に勧められた便利ツールが、実はアカハックウイルス。

 等が紹介されています。

 対策としては、いつもRAGUでも記事にしてますが

 ・Windowsやアプリケーション(Flash・Acrobat・Office等)は常に最新版に。
 ・ウイルス対策ソフトを導入する。
 ・USBメモリを他のパソコンに入れるとき、他のパソコンから持ってくるときは注意。
 ・IDとパスワードは他人に教えない。
 ・パスワードは、英文字大小・数字を合わせて8文字以上に。
 ・定期的なパスワード変更を。

 といった、基本的な事がかかれています。
 他にも被害に遭ったときの対処法や運営会社に求めるセキュリティなども。
 ウイルスが月に約10万件検出されていることや、最近の状況も公表されてます。

 アカウントハッキングは他人事ではありません。
 泣かないためにも、日頃から十分な対策を心がけてください。

関連記事

Trackback URL


Comments

アカウントハッキング問題とBOT問題
それを知っていてもなおBOTerアカウントハッカーからRMTでゲーム内通貨を購入するモラルが欠けたユーザー達がいる以上
どんな手段を使ってでも金儲けするやつがBOTやアカウントハッキングを止める事はないだろう
売れるんだから金儲けできるんだから、どんどんウィルスばらまくんだろうね
オンラインゲームに限らず銀行のオンラインサービスなんかも注意が必要です
実際被害にあっても恥ずかしくて警察等に相談できないって人も多いはず
ウィルス対策ソフトの導入は最低限すべきことではあるんですけど、そのソフトの癖や挙動を日頃から観察して、さらにしっかりとマニュアルを読んで仕様を理解するところまで自分でできなければ宝の持ち腐れになります。

P2Pで不正に得たものはウィルスが組み込まれている事実すら知らない人が多いでしょう。
エロサイトには様々な罠が満載だってことも知らない人もいるでしょう。
PCやインターネットの仕組みを自分自身でしっかり勉強しないと痛い目に遭う現状としか言えないでので、どれだけ親切に忠告しても言うことを聞かない人のことなんかは私は知りません、勝手にドツボにはまって下さいな。

PCの質問を投げかける相手だけはしっかり選びましょうね。「自称パソコンに詳しい人」というのに限って大間違いの知識を押しつけてきますから、そんなのはバッサリ切り捨てた上で、本物のプロフェッショナルにお金を払って教えてもらったほうがはるかに有意義というもんです。
社会的、道徳的、法的に問題のあるサイトに行けば、それだけ感染率は高まりますね。
まいにゃさんの言うことも一理ある
知識が中途半端だったり忠告をきかない結果痛い目をみたら自業自得

だがアカウントハッキングのような犯罪行為を平気で行っている人たちを赦すわけにはいかないな



あとP2Pで不正に得たものや社会的、道徳的、法的に問題のあるサイトにウィルスが多いのは正しい知識ですが
ごく普通のサイトでもサーバのハッキングなどでウィルスがかけられる場合もあります
また掲示板のURLにも罠が貼られているので注意が必要です

本当に知識のないPCユーザーはいまだコンピュータウィルスはPCを壊すものだという事しか知らず
現在はオンラインゲームや銀行のオンラインシステムでアカウントハッキングをしてお金を盗むウィルスのほうが主流であることを知らない人も多いのです。

Comment form