Top > RO全般 > 「3次職及びシステムリニューアルの進捗について」

2009.12.29

3次職及びシステムリニューアルの進捗について

 エボプロSNS内での告知内容を転載します。「発表までもう1ヶ月待ってね!」ということらしいです。
 ラグナロクオンライン運営チームです。

 去る10月、メディア各社より「エボリューションプロジェクト」に関するインタビューを受けまして、リニューアルの具体的な内容について11〜12月には発表させていただく旨、お答えさせていただいておりました。

 ユーザーの皆様には、発表が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

 さて、進捗につきましてのご報告となりますが、下記のような方針をもとに具体的な仕様をグラヴィティ社へ提案しており、その内容に今後のアップデートなどで問題となる部分が無いか、グラヴィティ社での確認作業が行われているところでございます。

 【3次職実装に伴う仕様改修の方針】

 1)3次職実装時に合わせて行うシステムリニューアルは、2010年第一Q実装を目指すべく、現在の日本仕様をベースに検討
   し、既存のゲームバランス・3次職や今後のアップデート等新規実装要素についての改修を行う。

   ※3次職の登場により上限値の達成が簡易化してしまう要素や、今後のラグナロクオンラインに拡張性を確保するため必要
    な要素については、仕様の変更や追加を行っていきます。

 2)現在ゲーム内に存在するアイテムの価値は極力変えず、資産価値を守る

 上記の方針のもと、弊社より具体的な仕様を提案しております。
 しかしながら、前述させていただいたとおり、仕様についてはグラヴィティ社と協議中であるため、より具体的な内容については2010年1月内を目処に改めてご報告させていただく予定ですので、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

 新しい情報は何一つありません、進行が遅れている報告です。
 これでは、よい年は迎えられそうに無いですが、この時期に致命的な発表が無かったことを喜ぶべきでしょうか。

 1月中にはSakrayの発表があるとのことなので、もう1ヶ月やきもきしながら待ってみましょうかね。

関連記事

Trackback URL


Comments

2)の部分がいまいち信用ならない・・・

あんだけパッケ品クジ品乱発しつつ、ON・OFF効かない特選ショップアイコンなんてものを実装しといて・・・w
強力なパッケージアイテムやLV10課金料理をさんざんばらまき
便利の名の下に課金アイテム購入を促すシステム(特選ショップ)まで導入したガンホーからこの方針を見せられても
矛盾を感じざるを得ない、というのが正直な気持ちですな

アイテム課金型バランスのRO(現kRO)を追求するグラヴィティ相手に
どのような協議をはかれば日本ウケする新R仕様となるのかいまだ疑問なのですが
この発表内容を見る限り、新R仕様がどんな形に仕上がろうともそのまま実装を強行する構えでしょうか?

過去のインタビューより、ガンホー曰く
「日本ユーザーと我々の考えるROにズレは無い」
とありましたが、はたしてそれは本当なのか
そしてそのガンホーセンスはどこまで信頼できるものなのか・・・?

Comment form