Top > RO全般 > 「売上高12%減、R化で客単価50%増」

2010.06.24

売上高12%減、R化で客単価50%増

 ソースは日本経済新聞、全文引用は出来ませんのでソース元へどうぞ。

 ソース元:ガンホー、純利益2.5倍 1〜6月期4億円(日本経済新聞)

 純利益の増加は、特別損失の計上が減るからとのこと。
 北斗の拳onlineとかタントラとか近年はサービスの停止が相次ぎ、損失を計上してました。
 売上高は12%減の45億円前後とみられる。

(中略)

 10年7〜12月期(下期)は7月に主力ゲームの内容を大幅更新する予定。
 有料会員が増えるうえ、利用料単価が上期に比べ50%伸びる見通し。

 リニューアルへの不安などから、収益は12%程落ちているみたいです。
 そして、リニューアルの目的は客単価を50%増やすことと判明しました。

 「課金アイテムを今より1.5倍売るためにリニューアルしました」

 というのが、やはり真相のようです。
 
 ガンホーによる公式発表ではありませんので、ご注意を。
 公式:当社業績に関する一部報道について

関連記事

Trackback URL


Comments

どんな業種にでもいえることですが
新規サービス開始等いわゆる「新鮮味があるもの」ならいざ知らず、客単価増加と客母数増加を同時に無理なく引き起こせる魔法のような経営法というものを
私はこれまで、ついぞ見たことがありません

客単価が50%上がる(上げる)ということはつまり、客母数は・・・
ガンホー・重力の経営陣は客単価スパイラルの道を選び、そして引き返すつもりはない?
本日一部の新聞において、当社の連結業績に関する記事が掲載されましたが、
当社から発表したものではありません。
他のアイテム課金ゲーも大概、重課金者を作る方向でアップデートしてますから、これは致し方ないですね。
現状ROは基本料だけ払ってれば十分遊べるバランスになってますから客単価は低いでしょうね。
現金出さないと回復アイテムすら買えない、新しいマップにも入れない、なんて仕様が来そうでやだな
そういうのは、掃いて捨てるほどあるそこらの基本無料(苦笑)ゲーにやらせとけばいいよ・・・
隣の芝生は青いでしょうから。

肉をくわえた犬が、水面に映る自分の姿をみて吠えるという話もありますね。
そもそも完全無料の重課金ゲーならともかく、月額課金制取ってるゲームじゃ、単価五割増しとか「アホか」って言われるような発言だし、本気で内部から流出した情報によるものなら「アホか」としか言えんww
既にパッケ乱売くじ乱売と単価上げまくるようなことばかりしてたのに、Rなんて購買意欲落ちまくりなもの突っ込んで何で更に単価が上がるんだかww
以前「金持ち優遇はよくない」と言った誰かさん
ちょっと癌ビルから外出てこいよ


腐った卵投げてやる
気になるのは、どんな課金アイテムや課金によるサービスが展開されるのかですね

バブルガムは当然のように来るでしょうし
海外のROのように色々来そうですね
海外ROみたいな課金要素色々が入ってくるのだとしたら
海外ROと同じようにjROも閑古鳥が鳴くようなタイトルに落ちぶれそうだ・・・
まぁ客単価が極めて低く、アイテム課金無し。コンテンツ課金。
しかもこれからみな同じスタートラインで開始の「超大作」「専門の業者対策チームあり」と既存の飽き飽きするような
アコギビジネスに夢も希望も無くしたユーザーがまさに夢に思い描くような好条件しかみえてこないFF14がきたらマビノギの時のような壊滅的被害をうけるのでしょうね。
私は同タイミングでROを無料化すると見てますが
これまでに何度も危機を超えてきた
企業だよガンホーはしぶとさだけは半端ないでしょ
無料化はありえないと思うよ
ユーザーが本当に引退する人が続出しないかぎりはありえない
もっとも、引退という名の長期休止をして
様子見をする潜在的なユーザーが決して
少なくない顧客が多いラグナロクにおいて
本気で見切りをつける人が増えないと
これまでと同じくグダグダだろう

Comment form