Top > RO全般 > 「リニューアル含めた3次職云々についての運営チームインタビュー」

2010.06.25

リニューアル含めた3次職云々についての運営チームインタビュー

Game Watch
ガンホー、「ラグナロクオンライン」運営チームインタビュー
ついに3次職実装! 「RO」は今後どう変わるのか?


■ 待望の3次職実装。インターフェイスもより使いやすく「根幹」部分のリニューアルを実施
■ 日本運営インタビュー、開発と新たな関係をもたらしたリニューアルはどう成し遂げられたか?


このインタビュー内容を見て個人的に思うところとしては、以下の続きより。

人によっては『ただの』ネガティブ発言にしか聞こえないかも知れませんので、
そう言うモノを気にせずに遊んでいたいという方はここで回れ右、でお願いします。
 
 
 
このインタビューの収録日時は6月16日…。
つまり、『SakrayJ攻城戦テスト』のちょうど中盤、
『3次職』と『モンスター設置』が導入された日になりますか。

正直にモノを言わせてもらえば、
今現在『SakrayJ攻城戦テスト』公式コミュニティに噴積する
不具合・バグの類、運営の提示する仕様になっていない等々の
問題点満載な仕様を抱えたまま、
よくもまぁこんな自信満々にインタビューに受け答えられたなぁ、というのが本音です。



昨年6月、
韓国本サバに3次職含めたリニューアル化が導入されて丸1年。
(その前から、テストサバでの開発期間はいくらでも)

昨年9月、
日本のエボプロでの第1期サクライテスト終了から9ヶ月。

そこまでの期間を掛けて出来上がった代物が、
この間の『SakrayJ攻城戦テスト仕様』と、その中身…。
不具合だらけ不満だらけ運営が意図していないモノだらけ

そんな代物を抱えたまま、『SakrayJ攻城戦テスト』開始日に
『テスト終了2週間後に3次職実装』なんて告知をする見切り発車
もいいところに、
今度はこのインタビュー内容…。

これまでの経緯と過日のSakrayJ攻城戦テスト及びその結果を鑑みれば、
何のことはない、日本RO本サーバーの『有料テストサーバー化宣言』としか受け取れませんでした。
であるならば、残念なお話です、とても。



…正直、『何がなんだかわからない』状態です。

韓国本サバをも巻き込んでの長期に渡る開発期間は何だったのか。
エボリューションプロジェクトは何だったのか。
エボプロ初期の運営側の『R仕様を反対させる煽りよう』は何だったのか。
SakrayJ攻城戦テストは何だったのか。

テスターは何の為に…?


グラヴィティ・ガンホーともども、
現金を絡ませての新アイテム追加やらなんやらにお熱になっている間に、
『純粋なゲーム創り』と『その心』をお忘れになってしまいましたか?


なーんて嫌味の1つも言いたくなるようなインタビュー内容でございました、えぇ。








…来る7月6日の『3次職実装日』に、
SakrayJ攻城戦テスト報告内容に列挙されていたモノ+他諸々の問題点が
再調整の必要もないくらいにしっかりと修正がなされているようであれば、
もう少しポジティブにモノを考える事もできそうなのですがー…。

現時点ではどうにも難しい、というのが正直なところです。

関連記事

Trackback URL


Comments

コメントはありません。

Comment form