Top > RO全般 > 「『Episode8.2 エルディカスティス』各媒体プレイレポート、R後のゲームバランス修正関連は見えず」

2010.09.27

『Episode8.2 エルディカスティス』各媒体プレイレポート、R後のゲームバランス修正関連は見えず

  
いくつかの媒体から、
Episode8.2 エルディカスティス』アップデート関連の先行体験プレイレポート記事が挙がっています。

ほとんどのインタビューで、現在の『異世界』に対する話題の切り口として
大多数のプレイヤーが魅力を感じておらず、また楽しめていない状況にある
といった表現がなされているのはある意味面白いところ。
4Gamer.net
大型アップデートに伴い異世界が大幅にリニューアル。「ラグナロクオンライン」Episode8.2 エルディカスティスを先行レポート

Online Gamer
ラグナロクオンライン、大型アップデート「Episode8.2 Search for the truth エルディカスティス」プレイレポート紹介!

GAME Watch
「ラグナロクオンライン」、「Episode8.2 エルディカスティス」先行体験レポート
異世界の冒険、ついに最終章。ハードルを下げよりプレイしやすく


Gpara.com
『RO』エルディカスティスを完全網羅!体験プレイで数々の変更点に迫る
『RO』Episode8.2の詳細をインタビュー!修正から経験値テーブルまで


…後々にでも修正・調整等々、手を入れて頂けるのは結構なお話ですが、
異世界』(Episode8.0 アッシュ・バキューム)が昨年2009年7月14日には既に実装されていた事、
そして今回の異世界リニューアルに至るまでに掛かった時間を考えると、
グラヴィティ(開発)・ガンホー(運営)共々頑張ってるなとは言い難いのが正直なところです。
 
 
 
ちなみに、『リニューアル後のゲームバランス修正』関連の
話題に触れているのは、ざっと見たところGpara.comさんのみ…?
とは言っても、ガンホーさん側からの歯切れの良い返答は一切無かった模様ですが。

そんなGpara.comさん、記事の最後をこう締めています。

 アップデート内容の紹介からインタビューまで、かなりボリュームのある記事になってしまったが、今回の異世界大改修では、確かにオイシイ部分が増加し、今までよりも異世界に来るプレイヤーは増加しそうだ(プロンテラから連合軍駐屯地へ直行できるというだけでもかなり嬉しい人が多いのではなかろうか)。狩場としては相変わらず一撃が厳しいため賛否はわかれるかもしれないが、新システムのトリプルHSEのためにも各クエストを進めていくことをオススメしたい。

 一方で、最後のインタビューの修正項目や経験値テーブルに対する意見など、アップデートは別にして、ユーザーのゲームそのものに対する不安要素が完全に拭い去られたとは言いがたいのも事実。特に修正項目は、公式ページにリスト化されていないものでも修正される可能性があるとのことで、逆に確定されたものが何もないという状態とも言える。

 『RO』はオリデオコン研究スキルなどのように、謎として残り続ける仕様も多く、そのあたりも“味”のひとつになっているものの、3次職は転生職の完全上位として実装され、簡単にキャラの作り直しができるものではない点もこの議論に拍車をかけている。今後のゲームに支障がでないよう、運営チームにはしっかりとした舵取りを期待していきたいところだ。


…『舵取りができていない』ことを暗に指摘されている、とワタクシSerena.は受け取るところ。
もっと言ってしまえば、ここ最近のROの全体接続人数の推移
RAGUweb.netで実施中のリニューアルに対するアンケートの途中結果が、それを裏打ちしているとも考えます。

異世界』を弄くり倒すだけでどうにかなるような状況であるのならば良いのですがー…。
さてさて?

関連記事

Trackback URL


Comments

この手の情報媒体は元来、企業広告主からの広告費で利益をあげる組織なので
広告主に不利益が生じる、もしくはそこのユーザーに疑問を持たれてしまうような記事は普通書きません

にもかかわらず、ジーパラによる、遠回しではありますが一石を投じる物言いからは
”ROの現状がいかなものであるか”を読みとることができそうです

ジーパラ記者は過去、未実装スレ等々リニューアルに関連するスレを見ていることを
リニューアル関連インタビュー中に発言、記事に残しているほどのROフリークですので
恐らく、リニューアル後の接続数が止めどなく減少傾向にあることも承知の上での
今回のこの記事なのであろう、と自分は愚考します

Comment form