Top > イベント > 「ROカンファレンス&パーティ結果、ゲーム媒体からも情報公開」

2010.12.26

ROカンファレンス&パーティ結果、ゲーム媒体からも情報公開

 
既にRAGUweb.net上でも速報記事が挙がっていますがー…。
RAGUweb.net 2010.12.26
カンファレンス速報(14:37更新)
カンファレンス速報その2(続きに質問回答)

各ゲーム媒体からも、
ROカンファレンス&パーティ』の情報がちらほら出始めている模様です。
電撃オンライン
速報!!『ラグナロクオンライン パーティ&カンファレンス』で判明した最新アップデート情報!
Online Gamer
【第2回秋葉原PCゲームフェスタ」2011年最新情報満載!中身ぎっしりの「ラグナロクオンラインパーティ&カンファレンス」


…電撃オンラインの記事では、
3次職アップデート後の不具合修正とバランス調整の進捗について』に関しては一切触れられておらず。

一方Online Gamerの記事では触れられていますが、当たり障りの無い記事に仕上がっている印象…?
とはいえ、スクリーン上に公開されたバランス修正関連の資料写真が掲載されていますので、
現地の雰囲気を読み取ることは十分可能です。


それらの資料写真を見る限りではー…。

○○に関しては
 →・グラヴィティと協議中、検討中
 →・修正中、調整する予定
 →・現行仕様をFixとして決定

…とするモノばかり。


記事中、Online Gamer記者がこのような言い回しをしていますがー…。
飯野氏は各メディア記者用の席に向かって「あまり(当コーナーで話した内容に関しては)書かないようにしてください」とお願いしていた。

実際、現段階ではまだ運営チームと開発チームでの調整中の事柄が多く、どうしてもユーザー間の間で“伝言ゲーム”のようになりがちなネットメディアにおいて、確定に至っていない情報が独り歩きしてしまうのは、危険なことも多々ある。本記事では詳細を述べるのは次の機会に譲ることにしておこう。

昨年8月の『エボリューションプロジェクト』、今年6月の『SakrayJ攻城戦テスト』、今年7月のリニューアル強行実装
そしてそこから5ヶ月以上これといった進展の見られないまま時間が経過しながらも未だに協議中止まりの事項だらけ、
いくつかの『決定事項』があるとすれば、それは『修正予定項目の修正取り止め→仕様化』くらいのモノ…。

…というのが日本ROの現状である、とみて間違いは無さそうでしょうか。


こうなると、後日予定されているはずの『公式発の正式・正確な情報公開』が
どのような内容になるのかが気になるところですがー………さてさてどうなりましょうか?

関連記事

Trackback URL


Comments

うわー、オンゲマの記事で 修正無し仕様化確定 の話、決まりじゃんか・・・

代替案も全部検討中とかだし、これはもう冗談抜きで駄目かもわからんね
いやもう万人の予想通りと言うかねぇw

もうカンファとかユーザーとの集い的なイベントは要らないんじゃない?
重力様からの下知を公式サイトで垂れ流すだけ十分でしょ。
Lv差が開きすぎてGvとか終わってるし、もう何しても手遅れ感はあるけどね。
結局、韓国Rの実装を止められなかった時点で、ROの運命も決まっていた事を見せ付けられたようなそんな内容のカンファレンスだったって事は変わりないって事ですね・・・。
計 画 通 り 

・・・じゃなくて予想通りでしたね
修正予定の項目多いけど、期限が明記されなきゃ
そんなものは社員の独り言と同じじゃなイカ。

Comment form