Top > ガンホー関係 > 「一部ユーザーへのガンホーIDパスワード強制変更措置、再び?」

2011.08.04

一部ユーザーへのガンホーIDパスワード強制変更措置、再び?

 
先月7月1日にもほぼ同内容の告知がガンホー公式より出されていましたが、本日8月4日付けで再度、
一部ユーザーのガンホーIDパスワードを強制的に変更した』とする告知が出されました。
先月同様、『リスト型アカウントハッキング』の形跡が多数確認されている、とのこと。
ここ最近ではRO-SNS内においても、ハック被害のお話を結構な頻度で耳にします。
ガンホー公式 2011/08/04
【重要】一部のお客様のガンホーIDパスワードの強制変更措置について

『リスト型アカウントハッキング』とは一体なんぞや、という方は
ガンホーの告知もしくはいつぞやのRAGUweb.net記事をご参照。


もしアカウントハッキング被害に遭ってしまった場合、
ガンホー提供のセキュリティ機能である『IDロック』や『ワンタイムパスワード』を利用していないと、
ゲームデータの救済を受けることができずにただただ泣き寝入りする事になります。

ではそれらのセキュリティ対策のみ導入しておけばもう安心か、と言えばそんな訳も無く、
定期的にWindows(Microsoft)Updateを行ったり、ウイルス対策ソフトを導入する等々、
個々人が日頃からセキュリティ意識を持ってしっかり対策を取っていなければ、
『RO』や『ゲームデータ』云々以外の部分でも何らかの被害に遭ってしまうことも…。


悪意ある第三者にとって、『よく分からないからノーガード』な人は恰好の獲物でしかありません。
ゲームデータを守るためにはIDロックやワンタイムパスワードももちろん有効な手段ではありますが、
まずは基本をしっかり固めておく事も大切、と考えるところです。
Microsoft
パソコンを安心して使うために。
どうして、インターネットで○○したらいけないの?

関連記事

Trackback URL


Comments

コメントはありません。

Comment form