Top > RO全般 > 「年末年始の運営挨拶、現時点では『リニューアル』に伴うゲームバランス修正関連にはノータッチ」

2012.01.02

年末年始の運営挨拶、現時点では『リニューアル』に伴うゲームバランス修正関連にはノータッチ

RO公式ブログ 2011年12月31日23:30
年末のご挨拶

こんばんは、ラグナロクオンライン運営チームです。

まもなく2011年が終わり、新たな年を迎えようとしています。
今年もラグナロクオンラインを、お楽しみいただけましたでしょうか。

2011年のアップデートでは、情熱の島国『デワタ』に加えて、
異世界では未知の地域『ビフロスト』の実装により
さらに、ラグナロクオンラインの世界が広がりました。

また、『9thアニバーサリー』では
今年のバレンタインイベントで見事モテ王に選ばれた、たれ教皇の登場や
日本一の攻城戦ギルドを決める『ワールド対抗戦』の開催といった
新たな試みを行って参りました。

来年は、ラグナロクオンライン正式サービス開始から10周年を迎えます。
記念すべき2012年も、満足いただけるイベントやアップデートを実施して
皆様の思い出に残る1年にできるよう、運営チーム一同一層尽力致します。
どうぞこれからもラグナロクオンラインをよろしくお願い申し上げます。

今年も一年間、本当にありがとうございました!

年始のご挨拶

…一昨年の2010年7月6日、半ば強行的に実装・導入となった『リニューアル』。
それに伴ってのゲームバランス修正は、当時より常にROの話題に上り続けてきました。
昨年2011年は、そのゲームバランス修正がどこまで進むのかという、いわば、
ガンホー・RO運営チームとグラヴィティ・RO開発チームの心意気と能力が試された年であったと考えます。

…しかしその結果は、昨年RAGUweb.netで幾度も記事にしてきたとおり進捗らしい進捗も無く、
果てはプレイヤー参加型のテストを実施しても『テストとは直接関係の無いバージョンでテストしていた』等々、
失態に次ぐ失態をプレイヤーに見せ続けたのみであったと見るところ。
(それでなくとも2011年は、アップデート計画の8割が実装されずという体たらく

そんな中運営より出された現時点での年末年始挨拶には、『リニューアル』関連、
またそれに伴う『ゲームバランス修正』に関しては一切触れられていません。

正式サービス開始10周年を迎える、2012年のROを暗示するモノで無ければ良いのですがー…?

関連記事

Trackback URL


Comments

コメントはありません。

Comment form