Top > ガンホー関係 > 「JOGA『オンラインゲーム安心安全宣言』、ガンホーが賛同表明」

2012.04.21

JOGA『オンラインゲーム安心安全宣言』、ガンホーが賛同表明

 
一般社団法人日本オンラインゲーム協会(JOGA)が『オンラインゲーム安心安全宣言』を公表。
その宣言に、ガンホーが賛同を表明したそうで。
一般社団法人 日本オンラインゲーム協会
「オンラインゲーム安心安全宣言」を作成、公表いたしました。 2012/04/20

4月20日、JOGAは未成年利用者の過度な課金の防止、RMTに関連した不正アクセスのトラブル防止とその原因となるRMTの禁止等従来のガイドラインをさらに強化した「オンラインゲーム安心安全宣言」を作成、公表いたしました。

リリースの内容は下記の通りとなります。
http://www.japanonlinegame.org/pdf/JOGARelease.pdf
「オンラインゲーム安心安全宣言」 
http://www.japanonlinegame.org/pdf/JOGA120420.pdf
ガンホー公式
ガンホー、JOGA「オンラインゲーム安心安全宣言」賛同表明のお知らせ(PDF) 2012/04/20


未成年利用者の過度な課金の防止、RMT(リアル・マネー・トレード)に関連した不正アクセスのトラブル防止と
その原因となるRMTの禁止等、従来のガイドラインをさらに強化したというこの『オンラインゲーム安心安全宣言』。

その中身、詳細は上記リンク先をご参照ですが、
1、青少年が安心して利用できる、安全な環境を提供しています。
2、利用者が安心して利用できる、安全な環境を提供しています。
3、皆さまが安心して利用できる仕組みや、不正行為に関するセキュリティ対策を実施しています。
とする3箇条を基本理念に、青少年・未成年者を含む利用者の意図しない過度・高額な課金の防止や、
誤解を招く広告・宣伝を行わない、RMTや不正アクセス関連には厳しく対応するといった文言が並んでいます。
 
 
携帯電話やスマートフォンを中心に『基本無料アイテム課金制』のゲームタイトルが急速に規模を拡大、
有料無料の区別が付かず多額請求』、『未成年者も巻き込んだ事実上の出会い系サイトと化している』、
といった諸々の事件が目立つようになった昨今の状況が、件の宣言制定の背景にありそうな気配ですがー…。

それぞれの企業の腹の内、思惑はこの際置いておくとしますが、
今回の宣言、ガンホーさんが賛同しても大丈夫だったのでしょうか。
つい先日も動画投稿サイト等々で、『無料』やら、転生職が未実装だった大昔の画像を用いての『人が多い』やら、
ゲーム内では実装されていない装備グラフィックを表記したROのバナー広告をそこら中で拝見したのですけどもね。

ともかく、ガンホーにおける上記新ガイドライン各項目への具体的な取組内容は5月下旬に公開予定とのこと。
RO含むオンラインゲーム全体が不安要素も無いままに楽しめる娯楽に近付けば何も言うことはありませんが、
宣言ひとつで改善に向かうほど簡単なお話でも、健全な業界でもないのが現実と見ます。

関連記事

Trackback URL


Comments

( ゚д゚  )
.......( ゚д゚  )
賛同と実践は違うわけで。
まあ、そんなところ。

ガチャの確率と商品数でも公開するのかな?w
( ゚ᆸ゚ )
オンゲ企業新勢力に座を奪われた古株企業が、こぞって包囲網構築してるだけのような気がする
僕達のところは安全ですよー、ってね
ラグくじって相当あくどい部類だと思うんだけどな
( ゚д゚  )
まずROが無料でできる嘘広告を直す所から始めようか・・・

Comment form