Top > RO全般 > 「『DimensionDiver 2nd』調整と、一部MAPで『アイスウォール』使用制限」

2012.07.03

『DimensionDiver 2nd』調整と、一部MAPで『アイスウォール』使用制限

 
本日7月3日(火)は定期メンテナンス日でございました、配布されたパッチほか告知は以下の通り。
DimensionDiver 2nd』モンスター使用スキル調整、負荷分散のため異世界駐屯地にもイベントNPC設置、
ほか、ウィザード系スキル『アイスウォール』が一部MAPで使用不可能とされました。
RO公式 最終更新日:2012/07/03 掲載日:2012/07/03
7月3日パッチ内容について 
「DimensionDiver 2nd 〜地獄からの挑戦状〜」一部NPCで発生している不具合について 
スキル「アイスウォール」一部使用制限に関するお知らせ
 
『DimensionDiver 2nd』のモンスター使用スキル調整が行われるであろうことは
ある程度予想されていたことですが、調整内容としてはあまりパッとしないモノばかり?
『レイリン』の調整に関しては、単にサーバー負荷を軽減するためだけでは、とする声も。
(見る限り、サンクチュアリのスキルLVが上昇し、使用頻度が減少している様子)

負荷の軽減といえば、同イベントにより発生していた『モロク』MAPの負荷を分散させるため、
異世界の『ミッドガルド連合駐屯地』MAPにもイベントNPCが追加設置されたそうですが、
そのNPCを利用した場合、転送先NPCとの会話が1分程度不可能という不具合が発生しています。
駐屯地イベントNPCとの会話終了フラグを入れ忘れた単純ミス』と噂されていますがー…?


ウィザード系スキル『アイスウォール』の使用制限に関しては、どうも今さら感が強すぎる印象。
キャラ出現予定地点にアイスウォールを置いておくとキャラ出現時に強制ランダムジャンプしてしまう、
というお話はそれこそ、いつから確認されていたのか遡れないほどに大昔から存在する現象でしたが、
今になってそこに手を付けようとしたRO開発・運営の意図するところとは…?

発生している問題、不具合を解決、修正するのは大変結構なことなのですが、
昨今、特に『リニューアル』以降に行われているそれらの手法が軒並み、
問題、不具合に関わっているスキルやアイテムにとりあえず使用制限を掛けるだけ
で終わってしまい根本的な修正はされないままというのは、正直いただけません。

関連記事

Trackback URL


Comments

嫌ならやめろ
ちなみに俺は課金開始時にやめました
という癌畜さんのありがたい一言でした
IWの使用制限は「え?今頃なに言ってんの?」的なもの。大昔と言うかアサシンギルド事件後に一部MAPで使えなくなった経緯もある。
つかR化前の話だよねw
んで今回の使用制限。
単純にR化でIWの使用制限が実はかかってなくて慌てて修正かましたとかねw
んでそれに気付いた一部のユーザーが某所で荒稼ぎしてたとかねwまぁ憶測だけどwwww
何のためにあるのかわからない月明かりも禁止でいいかと
> 何のためにあるのかわからない月明かりも禁止でいいかと
露店をNPCにかぶせる馬鹿をどかせるのに使えるじゃないですか。
それやるとBANされるという都市伝説があってな

Comment form