Top > RO全般 > 「『コスチュームミッション2013 7月』スタートほか、複数の不具合修正と忍者上位職先行体験の噂」

2013.07.09

『コスチュームミッション2013 7月』スタートほか、複数の不具合修正と忍者上位職先行体験の噂

 
本日7月9日(火)は定期メンテナンス日でございました、配布されたパッチほか告知は以下の通り。
作成可能アイテムと作成可能期間が1週間毎に入れ替わっていく『コスチュームミッション2013 7月』開始のほか、
一部召還モンスターや、シャドウチェイサー・ルーンナイトのスキル等々、いくつかの不具合も修正されました。
RO公式 2013/07/09
7月9日パッチ内容について 
一部召喚モンスターで発生している不具合について【更新】 
シャドウチェイサースキル「リプロデュース」で発生している不具合に関して【更新】 
新職業を先行体験できる特設ワールドが無料開放!「影狼・朧 体験ワールド参上!」 
新職業「影狼」「朧」のとれたて情報をニコニコ生放送公式番組にてお届け! 

RO公式ブログ 2013年07月09日17:34
懐かし装備とボス討伐
 

各種スキル不具合の発覚から修正まで、軒並み数ヶ月〜半年の月日が経過しているのはいつものことですが、
ルーンストーン使用失敗時の大爆発のような、『実は不具合でした』パターンも最近は特に目立つ印象。
本来の数値を上回るダメージが発生、といった不具合ならば実装前のテスト段階で気付きそうなモノですが、
あのガンホー・RO運営チームにテストプレイの意味を問うのは、大変難しいお話なのかもしれません。

ほか、忍者の上位職である『影狼』『』実装に先駆けた先行体験ワールドが無料開放されるというお話も。
3次職の強さが当たり前となり、その強さを前提とした難易度の新要素が実装されていく現状のROにおいて、
3年ぶりの新職業となる『影狼』『』がどこまでの魅力を見せてくれるのかは、大変興味深く思うところ。

無料先行体験企画やらニコニコ生放送企画やら、気合いの入った盛り上げ方をされるのは大変結構ですが、
表向きはそうでもその実『テストサーバー』のつもりで、運営様方には仕様やバランスを見て欲しいですね。
欲を言えば、お披露目の段階で仕様もバランスもキッチリ形になっていることが一番望ましいのですが、
開発元のグラヴィティ含め、ガンホーにそこまでの仕事ぶりを求めても、あとで落胆するのは明白と見ます。

…ん、まぁ、仮に『テストサーバー』と銘打ったとしても、また何年後かに『実は不具合でした』がありそうですが。

関連記事

Trackback URL


Comments

癌さんテストサーバー設立とか無料サーバーやってる場合じゃないでしょw

課金ワールド1K切ってるとこばっかで無料サーバー含めても16K台だしで末期にしか思えないんだがw
接続数マジでやばいライン来てるな、鯖統合前の半分とか・・・

公式生放送の視聴者数なんてその辺の生主レベルなんだから、そんなもんよりももっとゲームの中の方を大切にすべきなんでないかねぇ
このまま的外れなアプデや企画続けてたら、このペースだと年内にまた鯖統合やらないといけなくなるぞ
課金サバで1kきってるんですか?
知らなかったw

Comment form