Top > RO全般 > 「ギロチンクロススキル調整とリセット期間スタート、4日間限定『モンスターギルドの砦』イベント他」

2013.09.11

ギロチンクロススキル調整とリセット期間スタート、4日間限定『モンスターギルドの砦』イベント他

モンスターギルドの砦 Revenge
 
9月10日(火)は定期メンテナンス日でございました、配布されたパッチほか告知は以下の通り。
経験値効率を是正するための各種調整』完了宣言に伴うギロチンクロス救済(?)期間スタート、
ほか、期間限定イベントとして『モンスターギルドの砦 Revenge』や『中秋のラビットカーニバル』、
コスチュームミッション2013 9月』がスタート、今週は『ヘッドフォン』が衣装化対象アイテムに。
RO公式 2013/09/10
9月10日パッチ内容について 
「モンスターギルドの砦 Revenge」開幕! 
「モンスターギルドの砦 Revenge」特設サイト 
中秋のラビットカーニバル 第1弾 
「名称登録」キャラクター名に関するお知らせ 
忍者系列用アイテム交換・販売用NPCに関する不具合修正について 
・タイトル決定!人気アーティスト飛蘭(フェイラン)さんが歌う「RWC2013イメージソング」予約受付中 
ラグナロクオンライン全国行脚ツアー2013 in石川 
ガンホーモバイルSHOP 薔薇のローブGetキャンペーン 

RO公式ブログ 2013年09月10日19:05
モンスターギルドの砦に行こう!


RO公式曰く、
普段は攻城戦に参加していないという方も、モンスター相手に攻城戦の雰囲気を楽しむことができる
ということらしい期間限定PvE(Player vs Enemy)イベント、『モンスターギルドの砦 Revenge』。

対人戦闘コンテンツが苦手な記者としてはべつに『攻城戦』の雰囲気を楽しみたい訳ではないのですが、
大勢の他プレイヤーさんとの協力プレイならばこれ以上ない大好物ということで初日から堪能した次第。
残念ながら4日間のみでイベントは終了してしまうそうなのですが、日時等々上手いこと調整しつつ、
攻城戦』のように毎週実施の永久コンテンツになったりしないモノか、と妄想を膨らませてみたり。

ん、まぁ、これまで対人戦闘コンテンツである『攻城戦』をメインに展開・拡張してきたMMOですから、
その方向にプレイスタイルが出来上がっている中で別路線のモノが出てきても先行きは怪しそうですが。


話題は変わりまして、『「名称登録」キャラクター名に関するお知らせ』という告知も気になるところ。
迷惑行為を行っている対象キャラクターの特定ができないことを理由に、『措置の対象となる名称』に
特定困難なキャラクター名(半角・全角の「空白」や、
 アンダーバー「 _ 」など、特定の文字・記号を組み合わせて構成すること)

…が追加されたそうで。

記者が最近目撃・通報している『人感知式ハエorログアウト型BOT』の大半が上記に該当するのですが、
たったそれだけの細工で運営側がお手上げ状態でしたというのは、常日頃BOTを通報している身としては、
現RO運営チームの調査レベルの低さを見てしまったようでどうにも情けなく感じるところ。

まさか、BOTキャラに対する調査までもがまったく同じ状況、ということは無いと信じたいですがー…。
正式サービス開始から10年も経過している今になってこれでは、なにやら怪しい気もいたします。

関連記事

Trackback URL


Comments

コメントはありません。

Comment form