Top > RO全般 > 「重大な不具合発覚により『英雄の痕跡』は分割アップデート」

2013.11.12

重大な不具合発覚により『英雄の痕跡』は分割アップデート

時空体験! グラストヘイムミステリーツアー
 
本日11月12日(火)は定期メンテナンス日でございました、配布されたパッチほか告知は以下の通り。
本日より『コスチュームミッション2013 11月』第1弾がスタート、今週の衣装化対象は『スポア帽』です。
ほか、本日実装が予定されていた『英雄の痕跡』は、重大な不具合発覚により分割アップデートという形に。
これに伴い代替イベントとして、『古のグラストヘイム』の入場レベル制限が期間限定で緩和されるそうで。
RO公式 2013/11/08
11月12日パッチ内容について 
「英雄の痕跡」アップデート、本日11月12日実装!舞台は時空を超え、英雄たちの世界へ。 
「英雄の痕跡」特設サイト【更新】
「古のグラストヘイム」が BaseLv110から遊べる!「時空体験! グラストヘイムミステリーツアー」 
ガンホーモバイルSHOP ハーデスヘルムGetキャンペーン 
【ダブルゲスト&RWC2013プチ特集も!?】ニコニコ生放送公式番組「えふくまようこの週刊らぐとも!」毎週月曜日20:00から放映中!【更新】
 
RO公式ブログ 2013年11月12日19:50
「ステイシス!!!!」


英雄の痕跡』第1弾アップデートに不具合アリとして実装が見送られた、『フェイスワームの巣』。
これに伴う代替イベントということで、『フェイスワームの巣』とつながりの深い『古のグラストヘイム』の
入場レベル制限が期間限定で緩和されるわけですが、BaseLV130から110に引き下げというその緩和っぷりは、
実装延期となったことへのお詫び、という考えがあるにしても、随分思い切った数字を出したなという印象。

記者のような素人から見ると、『古のグラストヘイム』は実装以降あまり人気が芳しくなかったのだろうか、
などとつい勘繰ってしまうほどの制限緩和っぷりですが、そうでないならわざわざ緩和する必要は無いのですし、
当たらずとも遠からずな予想なのかなーという感は少々。

ん、まぁ、レベル値やらなんやらを参照しての入場制限というのは、それを遊ぶ可能性のあるプレイヤーを
ふるいに掛けて選別し、条件に合わない人はまた今度、なシステムなのですから、それを用いる時点で、
新実装であれ何であれその利用者数はプレイヤー全体から相応に差し引かれた数字となるのは道理かな、と。

とまぁこんな素人考えを続けていくと、何故わざわざレベル制限を設けて間口を狭めたり、かと思えば、
後になってそのレベル制限を都度緩和し、わざわざ弾いてきたプレイヤーの呼び込みに躍起になるのか、
その手間と労力に見合うほどのメリットが本当に存在するのかイマイチ分からなくなってくる訳ですが、
ガンホー・RO運営チームの皆様方はプロですから、素人考えでは至らない答えがきっとあるのでしょう。

個人的には、キャラの装備や能力がどうであろうと指定のレベルが無ければ触れない、という実装内容よりも、
とりあえず触ることは可能、しかし目安となるレベル帯でなければ難易度的に突破不可能、というモノの方が、
気心知れた仲間と遊ぶにしろ見知らぬ他人様と遊ぶにしろ、遊びの選択肢が増える分、好みとするところ。

そんな好みの記者ゆえにこういった内容の記事を書いてしまう訳ですが、素人の戯れ言ということでひとつ。

関連記事

Trackback URL


Comments

Lv130↑台のユーザーがごっそりと接続しなくなったんじゃないのw
13日の23:00時点での接続数が11693でワースト1位を更新したそうよw
12日に続くワースト更新でもはや待った無しって感じw
まぁその前から12k〜13kをうろうろしてたしねw
調べりゃそのLv帯のユーザーが生き残ってるか判るでしょうからね。
来年には10K切りそうな勢いだな

Comment form