Top > RO全般 > 「『古木の枝』ほかモンスター召還系アイテムのクールタイム削除と新モンスター追加」

2013.11.19

『古木の枝』ほかモンスター召還系アイテムのクールタイム削除と新モンスター追加

古木の枝・血塗られた古木の枝 パワーアップ
 
本日11月19日(火)は定期メンテナンス日でございました、配布されたパッチほか告知は以下の通り。
本日より『コスチュームミッション2013 11月』第2弾がスタート、今週の衣装化対象は『やる気のないタヌキ』。
先月末に使用制限暫定解除の始まったモンスター召還アイテムにも追加変更があり、クールタイム5秒が削除へ。
ゲーム外では、『RWC2013』の開催を記念してのオフラインイベントやキャンペーン関連のお話が出てきました。
RO公式 2013/11/19
11月19日パッチ内容について 
何が出るかは神のみぞ知る!? モンスターを呼び出して遊んでみよう「古木の枝・血塗られた古木の枝 パワーアップ」 
全国ネットカフェにて「RWC2013パブリックビューイング」開催決定! 
「コスたまRWC2013」全てが新アイテム!RWCの名を冠した「コスたま」2週間限定で登場! 
【RWC2013開催記念】WebMoneyで豪華景品プレゼント!キャンペーン 

RO公式ブログ 2013年11月19日20:02
もうすぐRWC2013!がんばれ日本!
 

クールタイム(再使用制限時間)が削除となったモンスター召還アイテムですが、同時に、
アイテム使用時の出現モンスターにも追加拡張がなされ、パワーアップしたとのこと。
単に、これまでの新モンスター実装時に放置していた追加作業を今やっただけのような
気もしないでもないのですが、その辺はつっこむだけ野暮、というモノでしょうか。

それはそれとしても、クールタイム削除によりまたひとつ進んだ使用制限解除ですが、
ガンホー・RO運営チームのやることにしては、随分とその動きが早いような印象。
この調子で行けば、召還アイテムは割と早めに『本来の仕様』に戻るのかも…?

もちろん、先週までの暫定ルールではゲーム内召還アイテムの総量が思うように減らず、
そのため付与したクールタイムをあっさり削除しただけ、という可能性も考えられますし、
なかなか読めないところではあるのですけども。

関連記事

Trackback URL


Comments

gnjoyの公式にある

こんにちは。
(株 )グラビティラグナロクオンライン2運営チームです。
ラグナロク2:Legend of the secondサービス停止のご案内です。
2012 年2月22日、オープンベータサービスを開始して約1年9ヶ月が過ぎた
現在までサービスされている間、多くの愛と関心を送ってくださった皆様に
感謝して突然のサービス停止のニュースのために混乱と
物足りなさをおかけして大変申し訳ないという申し上げます。
お客様とその中のサービスの進行中共にした思い出は、
いつまでも大切にハゲトウミョ、ラグナロクオンライン2と一緒に
時間が良い思い出として記憶なりますように祈ります

[ サービス停止日時]
- 2013 年12月23日(月)

癌は2010年に3年契約で50億支払っています。
それが藻屑となって消えたwww

ざまぁwww
社運を賭けて投資した50億が無駄になるとはwww
これはROの終焉も近づいたな
最近古参MMOのサービスクローズをニュースサイトでよく見るようになってきましたし、ROも終焉が近い・・・のは言うまでもなかったかナ。
接続人数スレの更新しなくなって人数わからなくなったな
接続数をあげてる人が
癌に電話番号預けるのが嫌って
ログインできなくなったという可能性が?

Comment form