Top > その他(他ゲームとか) > 「『タワーオブアイオン』エミュサバ管理人と利用者が不起訴処分へ」

2013.12.30

『タワーオブアイオン』エミュサバ管理人と利用者が不起訴処分へ

 
年末に向けての慌ただしい日常も一段落、あとは年末年始をゆっくりと、
と思っていたところ耳に入ってきた、ワタクシが気になるニュースをご紹介。

昨年2012年9月に相応に話題となった、『タワーオブアイオン』エミュレートサーバーの
管理者1名・利用者2名ともに書類送検となっていたお話ですが、どうやら進展があった模様。
詳細は以下のリンク先をご参照ですが、横浜地検川崎支部は不起訴処分としたとのことです。
msn産経ニュース 2013.12.27 16:53
海賊版ゲーム、男性不起訴 横浜地検川崎支部


昨年の書類送検当時にはプレスリリースを出していたエヌシージャパンですが、
この件に関しての公式発表は現時点では見られません。
NC Japan 2012-09-06
「エヌ・シー・ジャパン」の提供するサービスに対するエミュレーターサーバー運用者および利用者の摘発についてのご報告


不起訴処分になったのだから、今後はエミュサバを管理したり遊んだりしても何も問題無し!
 お金の掛かる正規版オンラインゲームはもう見限って、無料のエミュサバで遊び尽くしましょう!


………なーんて事を声高に主張したり実際に手を出したりするほどの度胸は記者にはありませんし、
書類送検どんとこい、な人生を送っているわけでもない人間としては、今回の結果がどうあれ、
エミュサバに対する価値観や距離感等は、そうそう変わるモノでもなく。 
勿論この記事を見ている皆様にも、引き続きエミュサバはお勧めしませんので、悪しからずです。

とりあえず、明らかにされなかったという不起訴処分の理由や、
今回の結果に対するエヌシージャパン側の反応は気になりますね。

関連記事

Trackback URL


Comments

コメントはありません。

Comment form