<< 【速報】BOT復活? 各地のごるあ森で変な名前のキャラ発見 | main | 2008月05日17日のニュース(自動処理) >>

2008.05.17

アサシンギルド事件2周年 ユーザー運動一区切り・RO再出発式のお知らせ

 あの「忌まわしきアサシンギルド事件」から2年が経とうとしています。
 
 今度のアサシンギルド事件2周年イベントは、ユーザー運動一区切り・RO再出発式です。
 【アサシンギルド事件2周年 ユーザー運動一区切り・RO再出発式】
 日時:2008年 5月 17日 (土) 20:00〜
 場所:Chaosサーバー 冒険者アカデミー自習室(2の場所、RAGtimeさんのMAPを改造)
 内容:「BOTがいた頃の昔話」「ユーザー運動の裏話」「6月オフミの話」「旧BOTMAP巡り」など

冒険者アカデミーMAP

 この会を開くに当たっての色々は続きに。
 
 様々なユーザーによる運営会社への取り組みの結果、ラグナロクでは不正ツール使用キャラクター(BOT)を見かける事は殆ど無くなりました。
 RAGUで行った「不正ツール対策に関するアンケート」結果もそのことを証明していると思います。
 
 アサシンギルド事件から2年間続いてきた「ユーザーによるゲーム改善運動」は成功しました。
 2年前には想像も出来なかった「BOTがいないラグナロク」を作ることに成功したからです。
 運営会社の取り組みの結果ですが、ユーザーが動かなければ運営会社は動かなかった。そう思っています。

 なんで一区切り? そう思う方もいらっしゃると思います。
 「BOTはまだいるだろう」とか「RMTは無くなっていない」とか「垢ハックはどうするんだ」とかありますし。
 
 大きな理由は「ユーザー運動の結果、BOTを減らすことが出来たことをきちんと残したい」からです。
 
 別に、未来永劫今の平和があるなんて、これっぽっちも思っていません。
 ユーザーが運営の監視をさぼればBOT復活するんだろうなと、そんな風に思っています。
 BOTが多い他ゲームのユーザーさんにとっても、ROの(奇跡の)BOT撲滅は希望だそうです。自分達のゲームも、と。
 
 そんなつかの間の平和でも、頑張れば勝ち取ることが出来る。
 そのことを次に残せれば、そんな思いから今回一区切りを付けることにしました。

 この運動を始めた2年前はこんな状況でした。この時に目指したラグナロク、今は達成出来てませんか?

Get the Flash Player to see this player.


 RAGUは、今後も「ガンホーオフミ対策サイト」の引き継ぎやBOT復活に備えて普通に更新されていきます。
 最も「何を書いても良い」ので、ゲーム内の事を一杯書いてくれる記者の方が出てくれば、サイトの雰囲気も変わると思います。BOT記事とか難しい記事しか駄目と思われて、敷居が高い様に見えるのを直さないと駄目ですね。
 
 BOTもいなく平和なのでイベントの参加者は少ないとは思いますが、区切りと言うことで開催を決めました。
 お暇でしたら足をお運び下さい、お待ちしております。

Trackback URL


Comments

おつかれさん

Comment form