<< 連盟の名前を騙った、アカウントハッキングサイトの書き込みについて | main | 公開質問状への回答及びアンケート結果の手渡しについて文書発送への回答 >>

2006.08.10 Thursday


ガンホー元社員RMT事件と、ゲーム内相場回復方法のアンケート

 本アンケートの結果については、ガンホー社には提出しません。

 元社員により、多額のZenyがゲーム内に流通した件について、運営会社は次の方針を打ち出しています。

  • 過去のデータよりゲーム内のゲーム内仮想通貨とアイテム間の取引に関する需給バランス指標を策定する。

  • ゲーム内仮想通貨とアイテム間調整施策を準備、第1回目の需給バランス調整施策を8月中旬をめどに実施する。
    (本施策は需給バランスが回復される段階まで定常的に行うことを前提とする。)

  • ゲーム内仮想通貨消費を促す新たな施策の検討をする。

  • 不正取締まりの強化を行い、ゲーム内に滞留する物資バランスの調整を行う。

  • インフレ傾向に陥りやすいゲームバランスに関しての改善プランを策定、開発元と連携し対策を検討する。



 このことについて、ユーザー側としてはどの様な改善を望むのかというアンケートになります。 結果は公表しますが、提出を行ったり、連盟がこの結果に基づいて活動方針を決めるものではありません。