<< 【注意】紛らわしいアカウントハッキングの恐れのあるサイトについて | main | Lydia支部におけるコメント欄への書き込みについて >>

2006.12.13 Wednesday


「さようなら、ラグナロクオンライン」イベントについて(再掲)

 ガンホー公式告知では「ラグナロクオンラインの歴史に革命を」と題しています。アイテム販売制の導入により、ゲームの方向性は大きく変更、まさに革命が起こるでしょう。

 良きにしろ悪きにしろ、αテストからいままで、ラグナロクオンラインが運営されてきた一定のルール、「時間」「運」「Zeny」「プレイヤーの技量」といった要素の中に、今回新たに「現実世界のお金」が加わることになります。

 この要素の導入は運営会社の決定です。可否については判断できません。

 ですが、今までとは異なり「現実世界のお金」は、ゲーム内での努力で解決することは出来ません。時間をかけても、努力をしても、絶対に超えることの出来ない壁として、ユーザー間に高くそびえ立つのではないでしょうか。例えば、若年ユーザーは購入できないといった様に。

 今日まで、ラグナロクオンライン内では、老いも若きも、富める者も貧しき者も、ある意味公平なそのルールの中で楽しむことが可能でした。その様なラグナロクオンラインは、アイテム販売制の導入により終焉を迎えます。新たな形、より現実世界の要素を含むものに変更になります。

『今までのラグナロクオンラインに別れを告げるイベントをユーザーの手で。その様に考え企画しました』

運営に対する抗議デモではありません。意志表示などを行う目的でもありません。