カウンター

2008.02.13 Wednesday


管理及び保存の移管について

 当サイトは、元連盟代表のさくっちよりRAGUweb.netへ保存及び管理が移管されました。
 移管後も当コンテンツの凍結は継続され、資料として保存されることとなっております。
 利用者の方々のご理解とご協力をお願いします。

 ・旧URL http://ro-users.xrea.jp/
 ・新URL http://raguweb.net/ro-users.xrea.jp/

 旧URLは一定の移行期間(半年間)の後に使用不可能となる場合があります。
 リンク先の変更等のご協力をお願いします。

 RAGUweb.net RAGUweb.net

 「STOP RMT!!」プラチナリボン運動 「STOP RMT!!」プラチナリボン運動

 BOT露店不買運動<br />
 BOT露店不買運動

 BOT Tracer BOT Tracer

 ・仮想橋 


                  2008年2月11日 仮想橋管理人 元ROユーザー連盟代表 さくっち

2007.02.03 Saturday


「ラグナロクオンラインユーザー連盟」の解散について

【本記事は、平成18年12月19日23:59に公開済みのものです】
 はじめに、今まで当サイトの活動を一番ご支援下さったBOTNEWS様。閉鎖されてしまいましたがCHAOS-BOT情報局を初めとされるユーザー活動系サイト管理人の皆様。一番最初に相互リンクのご許可を下さったOWN RAGNAROKを始め各ユーザーファンサイト管理人の皆様。そして、私たちの活動にご協力下さいました皆様、本当にどうもありがとうございました。

 今回の解散については、「連盟が目指したラグナロクオンラインは失われた」との発表をすでに行っております。理由については「老いも若きも、富める者も貧しき者も、ある意味公平なそのルールの中で楽しむことが可能」であったラグナロクオンラインは失われ、それに伴い連盟が目的としていた「より良いラグナロクオンライン」についても、もはや手に入れることが不可能になったと以前説明させて頂きました。

 そして、「さようならラグナロクオンライン」イベントを開催するために説明することが出来なかった、もう一点大きな理由が存在します。それは、「ユーザーと運営会社の適度な緊張感の持続により、消費者であるユーザーの意見を運営会社に伝え、その実現を目指す。」という活動方針にも書かれている点についての問題です。

 第5回ガンホーオフラインミーティングの中で、堀取締役より次のような発言がありました。
 堀取締役:「Gravityさんも課金システム、アイテム課金といった部分に関して一段落されたというお話がもうすぐ聞けると思います。そこが聞けた場合には、次はBOT対策ですねというお約束もさせて頂いてます。」
 参加者よりの「順番としてはアイテムよりBOT対策が先じゃないですか。」「順番がおかしいのではないですか。」との声に対しては、次のような回答をしています。
 堀取締役:「これはワールドワイドでのお話なので、我々の方としてオーダーしている部分だけではなく、Gravityさんとしてはワールドワイドでアイテム課金をやると、いうところで、そちらの部分・・・・・・。」

 「我々のラグナロクオンラインを良くしていきたいという思いは同じ」「運営会社とユーザーとの間にある相互理解の隔たりについては問題がある」と、6月22日に広田カスタマーサポート本部長より回答があってから半年。本当に、ユーザーと一緒にラグナロクオンラインを良くしていきたいと思ってきたのか。残念ながら、堀取締役の発言からその意思を感じ取ることは出来ませんでした。

 不正ツール問題は、βテスト時代より非常に長い期間、最も多くのユーザーが望んでいるラグナロクオンラインの改善点です。まず、何よりも最初に行うべきである不正ツール対策よりも、アイテム販売制の導入を優先し、不正ツール対策はその次といった対応。さらには、過去よりのユーザーの要望であった、アカウントハッキングに対する補償やゲームマスターへのゲーム内通報システム(GMコール)等についても理由を付けて実施しない。
 このような状況下で発せられた堀取締役の発言を聞き、連盟はこれ以上の活動は無意味であると判断しました。

 もはや、連盟が何を訴えても、ラグナロクオンラインを良くしていきたいという思いは、運営会社には伝わらない。これが、解散理由のもう一つです。

 オンラインゲームは、ユーザー自らが作っていくものです。
 残念ながら「運営会社の考える、より良いラグナロクオンライン」と「多くのユーザーが考える、より良いラグナロクオンライン」は方向性が違うかもしれません。これから先、不正対策やその他の問題が進展するのか、それは私の口からは申し上げられません。
 
 「強さの先には、一体何があるのか」これは、代表である私が昔の仲間に良く言っていた台詞です。
 レベルを上げること、強さを求めること、他人と比較することが全てでは無い。
 仮想世界の住人という役割を演じること。見知らぬ誰かと知り合うこと。新しい仲間を作ること。気心の知れた仲間と馬鹿をすること。そういった楽しみ方こそが、実はラグナロクオンラインの魅力、そしてMMOの魅力なのではないかと思っています。

 連盟の活動としては、残念ながら最後の「さようなら、ラグナロクオンライン」イベントでしか、上記のような「ラグナロクオンラインの魅力を再発見」するイベントを開催することが出来ませんでした。もしかすると、運営会社とのやり取りを行っているうちに、最も大事なことを忘れてしまっていたのかもしれません。このことについては、連盟の過ちであったと思い反省をしています。

 ゲーム内環境については、ユーザーの手で改善可能な部分は多々残されていると思います。活動を継続される方、これから新たに活動をされる方、そしてあえて活動をしない方。様々な方がいらっしゃると思いますが、それぞれ皆さんが望むゲーム環境が得られる事を心より願っております。

平成18年12月19日 ラグナロクオンラインユーザー連盟一同 代表さくっち

2007.01.12 Friday


運営会社より届いた、要望書に対する回答書について(署名運動)

販売アイテムと各種ゲームスキル・アイテムの適正表示を求める署名運動の一環として、12月27日にガンホー・オンライン・エンタテイメント社に提出済みの要望書に対する回答書が、1月12日にメールにて到着しました。

本署名運動については、当初期日の関係から連盟のサイトスペースを使用させて頂きましたが、現在は元代表さくっちの個人サイトへ移転し、継続させて頂いてます。回答書は、移転先にて掲載しております。

移転先は、下記のとおりとなります。
サイト名:仮想橋 〜仮想と現実の架け橋〜 (http://www.kasoubashi.org)
該当記事:ガンホー社より届いた、要望書に対する回答書について
       (http://www.kasoubashi.org/log/syomei/eid27.html)


公正取引委員会に提出しました申出書に対する回答は、未だ届いておりません。経済産業省に提出しました文書については、回答義務の無い(法的に)ものとなっておりますが、後日電話を行い確認をしたいと考えております。

2007.01.08 Monday


AN HAPPY NEW BOT 2007の結果について

 こんばんは、さくっちです。

 連盟解散時に結果の発表をお約束していた「AN HAPPY NEW BOT 2007」の画像を公開します。連盟解散の発表に伴い、投稿数が減少したことや、解散と同時に募集を打ち切ったことなどから、当初の目標数の2007体には及ばず、864体の画像となっています。あらかじめご了承ください。

 公開されている画像は、ユーザーの善意の投稿によるものです。この場を借りまして、深くお礼申し上げます。
 投稿画像の整理には「私はBOT露店で買い物をしません。同盟」管理人Rorrecc様に多大なご協力を頂きました。ロゴマークは、連盟の副代表Chaosサーバーのケビンさんが作成して下さいました。お二方にも、改めてお礼申し上げます。

 明らかにBOTと思われない画像については、連盟において事前に削除を行っていますが、不十分な点があるかもしれません。投稿であること、連盟はゲームマスターではないことなどから
「公開された画像が、全てBOTであるとの認定を行うものではありません」
のでご注意下さいますようお願いします。
 
 なにかお気づきの点がございましたら、掲示板もしくはメールでお願いします。

bot2007ss

 画像のダウンロードはこちらよりお願いします。(JPEG 4800×5885 5.1MB)
 「AN HAPPY NEW BOT 2007 画像のダウンロード

2006.12.14 Thursday


Lydia支部におけるコメント欄への書き込みについて

 連盟のLydia支部コメント欄に、次のような書き込みがありました。(一部抜粋、詳細はリンク先へ)

 Ragnarok Online ユーザー連盟 Lydia支部
 「さようなら、ラグナロクオンライン」イベント(Lydiaサーバー)と今後の活動について

 連盟の活動は、基本的に代表である私に全責任があります。
 運営会社への通報に関しては、非常に残念でなりませんが止めることは出来ません。ただ、出来ましたら支部長では無く私を通報して下さいますようお願いします。

 なお、書き込みについての真偽(俗に言う「釣り」)については判断しておりませんのでご了承下さい。
38. Posted by 夏からずっと見てました 2006年12月14日 13:16
本家より
>名称変更については、いろいろ検討を行いました。
結果、やはり変更を行うことは致しません。これは、代表の責任で決定します。

http://www.ragnarokonline.jp/playguide/play_manner/nuisance.htmlから抜粋
11. その他、望ましくない内容や人に不快感を与えるような内容を言うことや表現すること、またそれらをイメージさせるようなことを行うこと。
12. 上記全てに関する同義語(違う表記で同じ意味の言葉)や同音語(違う意味で読み方が同じ言葉)等を言うことや表現すること。
※連盟本家に書いたのですが何とかチェックと出てしまい、書けなかった為こちらに書かせていただきます

39. Posted by 夏からずっと見てました 2006年12月14日 13:18
現状連盟本家でもタイトル名に不快感がある方がいるようですし連盟本家を見るとは限りません
それに連盟HPで真意といっていますがRoの世界とは全く異なる世界のため何の効果も得られません

Gマス氏による宣伝内容の「さようならラグナ」のSSを所持しているので11及び12の項目に該当すると判断
Lydia支部の考えが変わらぬのなら対応は管理会社に任せようと思います

40. Posted by 夏からずっと見てました 2006年12月14日 13:20
>現状連盟本家でもタイトル名に不快感がある方がいるようですし連盟本家を見るとは限りません

言葉足らずもうしわけないです
現状連盟本家でもタイトル名に不快感がある方がいるようですし、宣伝チャットを見た人が連盟本家を見るとは限りません

に置き換えてください
よろしくお願いします

47. Posted by 夏からずっと見てました 2006年12月14日 17:38
まだ送ってはいません
本家はもう駄目そうですがLydia支部では考えが変わるかもしれないと思っていますので上記のような行動はしていません
2日もあればいろいろ論議できると思っています
現状※※さんたちががんばってる状態を見守っている状態です
後どちらかというと私は参加したい側なのですが
やはりタイトルに抵抗があるのです

2006.12.12 Tuesday


【注意】紛らわしいアカウントハッキングの恐れのあるサイトについて

当連盟のBBSに書き込まれた、新手のアカウントハッキングサイトです。

35 名前:リリス:2006/12/12 20:59 ID:Php28y9K.2 IP:222.78.81.254:
【INT】アブノーマル騎士スレッド【LUK】
ここは使用武器に関わらず、INT極、LUK極、DEX極、フラットなどなど
アブノーマルなステ振りの騎士?騎士卿たちの雑談?情報交換所です。
騎士としての自覚を持ち、無用な言い争い、煽りあい等は極力避けるようにましょう。

悪質なことに、URLが大変紛らわしくなっています。 
【危険】http://ragnaroklink.com/game/ (大文字のため、このままでは安全です)

IPアドレスを追うと、中国の模様です。

inetnum: 222.76.0.0 - 222.79.255.255
netname: CHINANET-FJ
descr: CHINANET fujian province network
descr: China Telecom
descr: No1,jin-rong Street
descr: Beijing 100032
country: CN   → (中国)


Ragnarokの文字に惑わされない様に、十分に注意してください。

2006.12.09 Saturday


12月18日 Ragnarok Online ユーザー連盟 解散のお知らせ

 Ragnarok Online ユーザー連盟 代表のさくっちです。
 12月8日より9日未明まで行った会議の結果、当連盟を解散することと決定致しました。

 現在企画中の AN HAPPY BOT 2007 及び 「さようなら、ラグナロクオンライン」イベントにつきましては、解散前に実施するため、今後とも継続して活動を行って参ります。

 BotTracerは、当連盟とは分離し今後とも継続して運用されます。
 
 当サイトについては、資料として継続的に閲覧可能な状態に保存させて頂きます。


 解散の理由につきましては「連盟が目指したラグナロクオンラインは失われた」との判断によるものです。

 今年5月に旧ラグナロクオンライン監査委員会が発足後、6月に当連盟へと名前を変更し「ラグナロクオンラインをより良くしていく為のユーザーの集まり」との目標の元に活動を行って参りました。

 12月19日より開始される、運営会社のアイテム販売制度について様々な議論を行わさせて頂きました。

 結果、「さようなら、ラグナロクオンライン」イベントと同様「老いも若きも、富める者も貧しき者も、ある意味公平なそのルールの中で楽しむことが可能」であったラグナロクオンラインは失われ、それに伴い連盟が目的としていた「より良いラグナロクオンライン」についても、もはや手に入れることが不可能になったとの結論に達しました。

 様々なユーザー、サイト様やガンホー元社員の不正事件等に皮肉ながら助けられる結果となりつつも、旧委員会時代より今日まで、約7ヶ月間の活動を行って来れましたのも、当連盟を支援して下さった皆様のおかげです。

 不正ツールの継続的な措置の発表、2度に渡るガンホーオフラインミーティングへの関与、nProtect GameGuard(8月導入アカウントハック対策)の導入、海外IPの規制、アカウントパスワード、新規アカウント無料チケットの規制、RMT業者への一斉措置。

 つい半年前では考えることも出来なかったような様々な措置が、この短期間で施されました。
 私たちと致しましては、他の要因があったにせよ、当連盟の活動は一定程度の成果があったのでは無いかと考えております。

 今後の活動に期待する声も多く、お答えできないのは大変心苦しいのですが、最初に記載致しましたとおり「連盟が目指したラグナロクオンラインは失われた」との理由により解散させて頂きます。

 残念なことに、今現在もゲーム内の環境については、未だ首無しBOTを始め各種不正ツールが蔓延し酷い状態が続いています。当連盟の活動は終了いたしますが、これからもラグナロクオンラインを継続されていく皆様に対し、活動の成果の一部でもお役に立てれば幸いです。

 最後になりますが、今日までの間、活動へのご理解ご協力を頂きまして誠にありがとうございました。


 なお、本件につきまして何かございましたら、BBSの専用スレッドにご記入をお願い致します。

2006.12.08 Friday


今後の活動について(公開会議)

 ラグナロクオンラインユーザー連盟では、アイテム課金制の導入に伴い、今後の活動方針について現在鋭意検討を行っています。

 12月8日22時よりIRCで会議を行います。会議のチャンネル名は次のとおりです。

 チャンネル名「#ROUA-OPEN」
 ※補足:当然ですがIRCはIPが公開されます。ご注意下さい。

 会議への参加は自由ですが、発言には責任が伴います。発言内容によっては、一方的に発言権を奪う場合もあります。あらかじめご了承下さい。 

2006.12.05 Tuesday


アイテム販売(課金)制の詳細発表

 Ragnarok Online公式より「もっとゲームが面白くなる!!スペシャルアイテム」と題して、Shop Point(現金により購入)によるアイテム販売(課金)制の詳細発表がありました。

 販売開始は、12月16日(火)のメンテナンス後になります。

 詳細は、公式サイトをご覧下さい。以下は公式サイトより引用を行っています。
※「スペシャルアイテム」とは?
ゲーム内の通貨であるZeny(ゼニー)ではなく、新たなポイント「Shop Point(ショップポイント)」で購入できる、特殊なアイテムです。モンスターから取得できる経験値が増加したり、ステータスが上昇したり、スキルの再配分が行えたりと、よりラグナロクオンラインをお楽しみいただけます。

※「スペシャルアイテム」の入手方法と特徴は?
 ・ゲーム内の特設NPCから「Shop Point」を使って入手できます。  
 ・スペシャルアイテムは、「Shop Point」での購入以外にゲーム内で手に入れることはできません。  
 ・カプラ倉庫を経由したアトラクションID内での共用はできますが、
  他のキャラクターと取引(NPCへの売却・カートへの移動・地面へのドロップ)ができません。

※「Shop Point」とは?
ゲーム内で「スペシャルアイテム」を購入することができるポイントです。「Shop Point」は、ガンホーゲームズ内アトラクションセンターにおいて「ガンホーコイン」を使って購入が可能です。「Shop Point」は、アトラクションID毎に購入するポイントとなりますので購入後の移動や変更、取り消しは行えません。購入前に、「スペシャルアイテム」が必要なアトラクションIDであるか、よくご確認ください。

2006.11.28 Tuesday


連盟サイトの移転について

 記事の更新やサイト管理を複数の人物が簡易に行えるよう、連盟のサイトをBlog形式に変更しました。

 記事の移行処理については、今後とも継続的に行っていきます。古い資料等については移行も完了しておらず、ご不便をおかけすることもあるかと思いますが、ご協力をお願いいたします。

 なお、旧サイトについても従来同様に閲覧可能となっております。

 旧サイトhttp://ro-users.xrea.jp/site/

2006.11.13 Monday


アカウントハッキング調査と被害に合わない為に

アカウントハッキング実態調査


 アカウントハッキングの実態調査を行います。
 ヘルプデスクに投稿された方は、HelpDesk画像投稿板への投稿をお願いします。
 それ以外の目撃情報及び全般につきましては、BBSの[アカウントハッキング実態調査]まで情報をお願いします

 件数や情報が集まれば、連盟として運営会社に対し質問状を送付することを考えています。補償の有無やゲームマスターコールといった内容についても構いませんので、様々なご意見を掲示板までお願いします。


キャラクターパスワードを過信しない。キーロガータイプ以外には効果がありません!



 キャラクターパスワードの実装に伴い、その仕様について独自に調査を行いました。
 すでに一部サイトBBSで解析結果が公表されていることを受け、当初は詳細について非公開の予定でしたが、広まることは時間の問題と考え公開することにしました。
 解析の結果、ソフトウェアキーボードの入力結果は暗号化されておらず、例えば「11111111」と入力した結果については、画面上のソフトウェアキーボードの表示にかかわらず、固定されたデータが送信されていることが判明しました。

 サーバーの変更やPASSWORDを変更等を行い複数の条件のもと調査を行って見ましたが「同一PASSWORDの入力結果は、同一パケットを送信」することがほぼ確実です。
 このことから「パケット読み取り式のアカウントハッキングには、キャラクターパスワードは効果を発揮しない」と思われます。
 また、「操作動画送信式アカウントハッキング」「メモリー読み取り式アカウントハッキング」についても同様に「効果が無い」と思われます。

 nProtect GameGuardやキャラクターパスワードが実装されていますが、アカウントハッキングの被害が無くなると安心せず、注意するようにしてください。

 今回のキャラクターパスワードの実装に伴い、BOTの著しい減少も期待していたのですが、残念なことに上記の実装内容では従来と同様の結果となると予想されます。アカウントハッキング対策のさらなる強化も必要なことから、ソフトウェアキーボードと関連付けを行った送信パケットの暗号化に期待します。

はじめに(ネット利用の心構え - At Your Own Risk - )


 インターネットは、元来危険なものです。「ウイルス」「スパイウェア」「キーロガー」「ブラクラ」「悪意のある書き込み」「有害サイト」から、貴方を守ってくれる人はいません。自分の身は自分で守らないといけません。
 当たり前の事なのですが、ついつい忘れがちになります。
 そして、鍵をかけるのを忘れると泥棒に入られるのと同じように、油断をすると被害に遭います。
 インターネットは危険なものであり、信用できるのは自分自身だけであるということを常に意識して下さい。

 連盟のサイトも、いつハッキングに遭ってリンクが入れ替わっているかわかりません。


アカウントハッキングとは(参考 ウルティマオンライン


 「アカウントハッキング」とは、ユーザーの意図に反して、第三者によってアカウントが無断で使用されることを指します。
(キャラクターの削除・アイテムの紛失・無断使用等)

 通常の使用では、IDやパスワードが流出することはありませんが、コンピューターウイルス(トロイの木馬)に感染したり、Windowsの脆弱性を放置しておくと、そこから流出する場合があります。
 ラグナロクオンラインにおけるアカウントハッキングは、主にアイテムを奪い取る目的で行われています。アカウントハッキングにより奪われたアイテムは、露天等により無断で販売され、それにより取得したZenyはRMTにより現金化されていると考えられています。

リンクを踏むことによる感染の防止について(簡易的な予防法)


 リンクを踏むことによって、ウイルスに感染するサイトに飛ばされ、IDやパスワードが流出する事態が多発しています。
 これに対する予防法としては、下記に掲げる様なものがあります。

・インターネットエクスプローラーのセキュリティを「中」以上に設定し、ActiveXを利用しない。
 (コントロールパネル→インターネットオプション→セキュリティ内のインターネットを規定のレベル「中」以上)

・むやみにリンク先に飛ばない。
 怪しいリンク先(一例)
 ds.07214404.com dg.246911.net ss.246911.net zhangweijp.w100.okwit.com
 livedoor(数字)_(ランダム文字列)_ro lovetwを含むもの URLにjp・wxp・ipを含むもの等

・リンク先のURLをgoogleで検索して、安全を確認してみる。(右クリック→ショートカットのコピー)
・Wiki・BBS・コメント欄など、誰でも書き込むことが出来る場所のリンクは、安全を確認しないかぎり利用しない。
・Firefox・Opera等のInternet Explorerを利用しないブラウザーを使用する。


 上記の対策はあくまで簡易的なものです。安全にインターネット・ラグナロクオンラインを楽しむためには、最低限次の対策が必要です。

被害に遭わないために


 セキュリティー全般として、ラグナロクオンラインに関係なく、次の事項は最低限必要です。

・最新のWindows Updateの適用
・ウイルス対策ソフトのインストール
・パーソナルファイヤーウォールのインストール

上記のうち、1項目でも満たされていないものがあれば、貴方のPCはいつアカウントハッキングの被害にあってもおかしくありません。
ウイルス対策ソフト・パーソナルファイヤーウォールについては、無料ソフトも多数公開されています。
次のサイトを参考にして、導入することをおすすめします。(参考:Firewallwallと森で遊ぼう
連盟の代表はNOD32とKerio Personal Firewall4を愛用しています。
初心者の方には、AntiVirかAVG+ZoneAlarmの組み合わせが簡単だと思います。

 上記の対策を行うことにより、アカウントハッキングソフトが活動を行おうとする際には警告が出るようになります。
「警告が出た際に通信を許可すると、上記ソフトの導入にもかかわらず被害に遭います」
 身に覚えの無いソフトが通信を行おうとしている場合は、良く注意して判断してください。

2006.11.08 Wednesday


連盟登録キャラクターと同一同名のキャラクターへの注意


・アイテムの受け渡し
・金銭の受け渡し
・アイテムの貸し借り
・寄付の募集
・壁の依頼

 上記の様な行動を見知らぬ方に連盟のスタッフがお願いすることはありません。詐欺や持ち逃げ等の被害に遭わない為にも、連盟の名前を騙る上記の様な取引には応じないで下さい。


また、上記に記載した内容については、連盟に関係なく日常的に注意しなければいけないことです。
 みなさんも、詐欺や持ち逃げ等には十分に注意され、楽しいラグナロクオンラインにしてください。

情報元


 「CHAOS-BOT情報局」さんの2006年11月08日「うるうづき一族
 「Tiamet-BOT 観察記録」さんの2006年11月07日「メンテ明け後 19:30
 「蒼い華〜歩くような速さで〜」さんの「もしかして消えた?制御文字商人たち
以上のサイト様の情報を参考にさせていただきました。

2006.10.18 Wednesday


BotTracer誤登録によるキャラクター名の公表について

FenrirサーバーにおけるBotTracer通報支援ツールに関する人為的人為的ミスの詳細とお詫び


 RagnarokOnlineユーザー連盟代表を勤めさせて頂いています、Fenrirサーバーのさくっちです。

 10月18日未明、登録支援ツールを用いた当連盟の関係者が「ツールに表示されるキャラクター全てを要注意キャラクターと勘違い」をし、BotTracerに登録を行いました。その結果「誤って登録されたキャラクターおおよそ90体分のデータが一時的に要注意キャラクターの欄に表示」されてしまいました。

 その後、私ではありませんがBotTracerの管理者権限を持つ他の者によって、当該データの削除とBotTracerの一時的閉鎖、データの再整理を行いましたが、おおよそ1時間程度の間誤登録データの公開が行われていました。

 誤登録された方々には多大なるご迷惑をおかけいたしました。本当に申し訳ありませんでした。

 BotTracer通報支援ツールは、パソコン上の通信情報を全て読み取り、RagnarokOnlineに関係するパケットのみを抽出しそれを再整理し表示するソフトです。情報を表示するだけのソフトですので、当該キャラクターが不正行為を行っているか等を判断して表示を行うといった機能は一切ついていません。

 今回の問題は、当ツールを利用していた連盟の者が、ツールに表示されたキャラクター全てを不正行為を行っているものと勘違いし、表示されていたキャラクター全てに対し登録処理を行ったことにより発生いたしました。

 ツールの使用方法については、サイトでの説明や本人にも十分行っていたつもりだったのですが、この様な事態となったことについては、私の説明不足が原因と思っております。重ねてお詫び申し上げます。

 今後の運用には慎重を期すと共に、テストバージョンであったため添付してこなかった[readme.txt]の同梱や、説明ページの説明をより詳細に行う等により再発防止に努めて行きたいと考えております。

利用者の皆様へ


 BotTracer通報支援は、汎用のライブラリーを利用しており、BOT等へその技術流用を行われる心配はありません。と申しますのも、既に一般的に用いられている技術であり、そのような技術を利用したBOTも既に稼働していることは確認しているためです。

 ツールを利用した連続投稿による妨害等については現在発生しておりません。その様な妨害がる妨害が発生した場合につきましては、然るべき処置を検討しております。(登録認証制度等)

 現在の公開基準は、50件以上の投稿となっております。同一IPによる投稿は1日1回と制限しております。このため、50人50件の投稿が一斉に発生した場合については即座に名前公開となります。現在までに、妨害目的でその様な投稿は確認されておりませんが、万が一その様な事態が発生した場合につきましては、公開までの件数の増加を含めて処置を行います。

 登録データ時に、登録者のIP情報は保存させて頂いております。妨害工作等が有った場合には、ISPへの通報等も含め措置を行わせて頂きます。

 現在、キャラ名を公開している登録員については、特別なツールを使用している訳では無く認証された者のみ可能な取り扱いとしているため、配布されているいかなるツールを利用しても未承認の者がキャラ名公開を行う登録をすることは出来ません。
承認データは配布情報には一切含まれておりません。(暗号化を行って含むと言ったことも行っておりません)
 また、登録員の行った登録につきましては、内部にどの登録員が登録を行ったかを全て保存しております。このため、不正アクセスによる投稿についても調査可能な体制となっております。

最後に


 今回のトラブルは、私と当連盟のツール使用者との間で発生した人為的ミスによる物でした。今後この様な事態が発生しないよう注意してまいります。
 また、BotTracerの運用につきましては、その目的を鑑み今後とも行っていきたいと考えております。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 今回の様な事態が発生しまして大変申し訳ありませんでした。

2006.08.07 Monday


連盟の名前を騙った、アカウントハッキングサイトの書き込みについて

 各地で、連盟に偽装したアカウントハッキングサイトへのリンクを張った書き込みが多発しています。[zhangwe*jp.com]を始めとし、
中国のサイトが多いです。リンク先に飛ぶ前には、ドメイン・IP情報検索で国名の確認をお願いします。

2006.08.03 Thursday


Webヘルプデスク画像投稿板の設置

 ガンホーゲームズ・Webヘルプデスクとユーザー間の対応を画像として投稿して貰うための掲示板を設置しました。テンプレ回答と良く言われていますが、実際の回答事例を集めたものは少なく、投稿して貰うことによって、実際の対応を確認しようというものです。

※投稿にあたっては、個人情報の削除を徹底してください。
新たに設置しましたHelpDesk画像投稿掲示板は、[Menu]→[HelpDesk SS]により移動可能です。

2006.07.17 Monday


BOT Tracer(BOT登録データベース)の設置

 BOT Tracer(BOT登録データベース)の設置・運用を開始しました。

 BOT Tracerはこちらになります。

1999.01.01 Friday


【重要】今後のコンテンツ管理ポリシーについて

 連盟の解散に伴い、今後のコンテンツ管理ポリシーについて説明します。

 現在公開済みのコンテンツについては、基本的に今後とも利用可能です。
 閉鎖に際しては、事前告知を告知を行います。

 利用者投稿型コンテンツ(掲示板等)は平成19年1月31日をもって凍結します。
 ログの閲覧は可能です。また、一部内容については他サイトでの流用もあります。
 ・BBS
 ・HelpDesk SS BBS
 

 閉鎖されるコンテンツは、以下のとおりです。
 ・連盟wiki(利用者が少ないため)
 ・AN HAPPY BOT 2007(閲覧限定)
 ・加盟員リスト(解散のため)
 
 なお、管理は引き続き[さくっち]が行います。
 運営管理についてのご要望は、電子メール若しくは掲示板までお願いします。